RISINGS

Appleネタやイラスト、デザインなどの話題も

ついに中古マンション購入しました

2016年4月13日

中古マンション、ほぼ衝動買いに近い計画性のないマンション購入。ようやく一区切りつきました。

正直疲れた、いや大変でしたよ本当に。

契約に関してのスキーム作成で不動産との打ち合わせ、そのスキームを売主さんへ提出しそこで売買の合意を得るわけだが、そこは大してこちらは動くことなく待つのみ。

いや、三度目の正直と言いますか?二度も物件にフラれてこれがダメなら来年までじっくり待とうということになったのだが、やはり胃が痛いものである。

体のあちこちが痒みを感じ、体調もすぐれない。そんな中でようやく売買の契約書がまとまり不動産へ。

契約事項の説明と手付金の支払い。そしてそのまま銀行との仮審査から本審査へ、書類と契約書の数々の連続、とにかくかいたこともない汗がダラダラと2時間以上も打ち合わせを行いようやく解放。

本審査は問題なくいけると不動産の担当者も太鼓判を押していましたが、やはり本審査が実際に通らならければ安心はできません。

本審査までは1週間程度かかりましたが、無事審査終了。さあいよいよ売買の締結、銀行へ赴き売主と不動産、融資担当の銀行員、そして行政書士。多くの人々に囲まれての最終段階。

胃が痛くなるを通り越し、ある種のハイテンションの状態になりました。借り入れ準備と見たことのないどでかいお金が左から右へと走り抜けていく様はなんとも言えぬ気分になりました。

目の前にお金が積まれるわけではなく、口座から口座へと移り行く目の前にお金がないので現実に起きているのかどうかよくわからなくなりました。

しかし最後に鍵を渡され、手続きは概ね終了。

その鍵を持って中古マンションへ行って外を眺めた瞬間に一気に気持ちが高ぶりました〜!

「嗚呼ついに買ってしまった」

まだまだ1幕が終了、これからリフォームの第二幕、まだまだ先は長いのですが、感無量でした。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む