iPad Proのガラス面に保護フィルムを貼る?貼らない?

2017年6月15日

タブレットやスマホどちらにしても、保護フィルムを貼るかどうかは悩みどころですよね。

iPhoneは必ず保護フィルムを貼って利用するようにしています。

外に出かけてiPhoneを落とすケースはざらにあるため、スポーツもやっているので尚更保護フィルムは保険の一つとして貼っております。

しかしこれがiPadだったらどうでしょうか?持ち歩きはiPhoneほどではありません、落とすケースも割合としては少ないでしょう。

ネットでも色々リサーチしたところ、保護フィルムを貼る人が多い気がしますが、意外にも貼らないという人も結構多く見られます。

iPad2、iPad3はともに保護フィルムを貼っていて、貼るのが当たり前だと思っていたのですが(ここ最近まで)そうではないのかもしれないという思いが湧いてきました。

Surface Pro3はそういえば貼ってないじゃん

そう、会社から支給されたSurfaceは保護フィルムなんぞ貼っておりません。しかし傷などは皆無、基本キーボードで移動時は保護されているのでカバンの中で傷が付くことはありません。

何年か使っていますが、ボディもちょっとの傷と汚れはあるにしてもかなり丈夫だということがわかりました、何気に使っていて気がつかないものです。

Surfaceがこんな感じであればもちろんiPadも同様のことがいえるでしょう。強化ガラスはかなり傷がつきにくいらしいので、

今回はApple Pencilが主、保護フィルムで反応が逆に悪くなったりすることの方が逆に懸念されるので今回は保護フィルムはやらない方向で行くことにしました。

まあ、iPadの注文時に保護フィルムも別口で注文しちゃいましたけど、実はその商品はApplePecilの画面の滑り具合を変える商品。

保護というよりも書き味を変える為のフィルムです、一度試してみようかとは思いますが、デフォルトで今の所問題がないのでこのまま使い続けようと思います。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む