iPad Proは10.5?12.9インチどちらが買いか?

2017年11月15日

iPad Proを購入しておよそ4ヶ月ほどでしょうか?

購入したのは10.5インチの小さい方にApplePencilとキーボード。
12.9インチもそれなりに視野にはいれていましたが、そこまで欲しいとは思わなかったのが購入当時の思いでした。

しかし、それが今心変わりしようとしております。

iPad Proは用途次第でその必要性は随分と意見が別れたりします。今でも会社でそれそぞれのサイズでの議論はあったりしますが、それは12.9インチが大き過ぎるからなのです。

だいたいの意見が持ち運びが不便という理由で10.5インチを選択する場合が多くあったりします。

だが、いざ使い始めてみれば欲が出てしまうモノ

これはあくまで絵を描くことを用途目的とした場合ではありますが、やはり描いているともう少し大きい方がいいという欲求がでてきます。
ここでさらに追い打ちで知り合いの12.9で作業を1日してみたところ10.5にくらべてもその利便性は上を行きます。

Split Viewなどを使っての作業もあったりすると余計に12.9にするべきだったとこうかいすることもしばし
10.5でも十分に満足度は高いんですよ?

でもね、一旦慣れてより作業の利便性を追求すると12.9という選択肢がでてきてしまいます。

次回は10.5と12.9どちらを買いますか?と問われれば迷わず答えは12.9とするでしょう。
持ち運びの利便性など関係ない、結局は何をするかで価値は変わってくるのでしょう。

ここまでイラストにハマるとは思ってもみなかった、それにしても楽しいiPad Pro生活。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む