iPhone差額返金でAppleにメールしてみた

2016年5月3日

何度も何度も繋がらないAppleのコールセンター。

どうやら相当なパンク状態らしいので1時間待ったところでどうにもならないのかもしれません。 コールセンターの受付時間は朝の9時からですが、この9時という時間に一斉に問い合わせがきているようだ。

その中でコールセンターへの朝一電話する場合は、9時00分にかけてはいけないということに気がついた。 何度かけていたが、どうやら時間的には9時01分あたりにかけた方がいいようだ。

9時ジャストだと受付終了のアナウンスガイド流れてしまう、要するにフライングである。だから少しずらして電話したところ9時1分に電話すると確実に繋がる。
あとはその時の空き次第だが、9時ジャストはダメだということが今回の差額返金によってわかった。

さてそんなどうでもいいことはおいておいて、Appleに差額返金要求のメールをしたのだが、どうせ返信に対しても1週間くらい待たされるんだろうと考えている内に数時間後には返信があった。

RED様

平素はオンラインの Apple Store をご利用頂きありがとうございます。

先日のご依頼につきまして、返金を手配致しました。

Apple ローンをご利用のお客様 変更後のご注文金額にて後日オリエントコーポレーション株式会社よりローン登録のURLが送信されますので、必要事項をご入力の上、お手続きをお願い致します。

お待たせ致しまして申し訳ございません。
今後とも Apple Store をよろしくお願い致します。

まぁメールの文面を見る限りテンプレートでの当たり障りのないないようだが、返金手配問題なく条件をクリアしていたので一安心。 返金の手配も完了なので、この件はとりあえず一件落着です。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む