iPhoneSEの発送日に値下がりとはね・・・

2016年4月24日

トホホ、とりあえず注文だけと思って発注したiPhoneSEがなんと円高の影響により値下げされました。

機種 新価格(税別) 旧価格(税別) 差額
iPhone 6s Plus 128GB 11万3800円 12万2800円 9000円
iPhone 6s Plus 64GB 10万1800円 11万800円 9000円
iPhone 6s Plus 16GB 8万9800円 9万8800円 9000円
iPhone 6s 128GB 10万1800円 11万800円 9000円
iPhone 6s 64GB 8万9800円 9万8800円 9000円
iPhone 6s 16GB 7万8800円 8万6800円 8000円
iPhone 6 Plus 64GB 8万9800円 9万8800円 9000円
iPhone 6 Plus 16GB 7万8800円 8万6800円 8000円
iPhone 6 64GB 7万8800円 8万6800円 8000円
iPhone 6 16GB 6万7800円 7万4800円 7000円
iPhone SE 64GB 5万9800円 6万4800円 5000円
iPhone SE 16GB 4万7800円 5万2800円 5000円

16Gモデルを2台購入したわけなのでとりあえず1万円分も損した形となりました。

ありえね〜
いやまじでありえね〜

テンション劇下がりの昼下がり、こんなことが発売1ヶ月以内であるとは想像もつきませんでした。確かに円安の影響でApple製品は軒並み値上がりしていたことを忘れておりましたが、まさかこのタイミング?

何せ注文して、今まさに帰宅した時ポストにはiPhoneSEが届いたことを示す不在者通知。
値下がりのタイミングでなんと届くという悲劇はなんとも皮肉なタイミングですよ

現在はマンションのリフォームで結構いろいろと動いていたので、このタイミングで1万も損をするとなると気持ちが下がる位一方ですよ。

「iPhoneSE買ったら値下げされたApple○ね!!」と
どこかで似たようなフレーズを思わず吐き出してしまったわけですが、これに輪をかけて追い打ちをかけて来る事実があった。
会社の社長が「iPhoneSEなら会社の検証用に1台買っても良かったのに」
だってさ!!

ええ?!今のタイミングでそりゃないよ!

そしたら5万も浮いたじゃんかよと、ブツブツ言いながら今日は何か損したような、腑に落ちない何かを腹の中に抱えておりました。

え?返金の出来るって?

価格設定、値下げ、および価格修正

Appleは、Apple Storeで展示される製品の価格をいつでも変更し、不注意で起こる価格表示の誤りを修正する権利を有するものとします。

Appleが、お客様が製品を受け取った日から14日以内にApple純正品の製品価格を減額した場合、お客様はご請求金額と値下げ後の販売価格との差額の返金を求めることができます。返金を受けるには、直営店のApple Storeにご来店いただくか、Appleコンタクトセンター(0120-993-993)までお電話ください。返金を受けるには、値下げ価格の発表から14日以内にAppleまでご連絡ください。

価格保護の対象は、特定の製品につき最大10台までに限られます。さらに、価格保護を申し出る場合は、製品を実際に所有しているか、所有していることを証明できる必要があります。

http://www.apple.com/jp/shop/browse/open/salespolicies

なんと!14日以内に連絡入れればなんとかしてくれそうだ!!

ということで、これで連絡を一度したいと思います。

14日以内、時間との勝負です。絶対に値引きさせてやる!

IMG_1461

とりあえずiPhoneSEゲット!

GO TO HOME

こちらも合わせて読む