RISINGS

Appleネタやイラスト、デザインなどの話題も

Apple Musicは必ずしも魅力的とはいえない

2015年7月9日

Appleがついに音楽定額配信サービスをはじめました。それ自体は特に驚くことはないだろう。

だが、定額配信サービスについては若干の抵抗がある。音楽の価値観が薄れてしまうかもしれないからである。

基本的にストリーミング配信サービスなので、購入するわけではないからサービスが停止すれば当然聞けなくなるわけだから住み分けはできているのだが、やはり価値観が違うというべきか?実際にまだ体験しているわけではないから、一応無料期間は使用してみようと思う。

だが、食べ放題の店とこだわりをもった一品といえばやはり後者を選ぶ、正直定額サービスはあまり好きではない、しかし新しい音楽に出会えるいいきっかけとなる場合も当然ある。

個人的に言えば、ハイレゾ音楽のようにより良質な音楽配信に期待している。iphoneもそうだがやはり音質にこだわったサービスがほしい。

定額配信よりも音質へのこだわり、好きな音楽を良質な音質で楽しむのがやはり一番の至極の時だと思っている。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む