フォトストックサービスの中でデータチェックで最も厳しいのは「shutterstock」失敗例をまとめた

2017年9月8日

厳しい、とにかく厳しいなぁ〜と感じたのはshutterstock
epsデータを作るまではいいのだが、そこからがとにかく大変です

主に多かったアウトの事例

  • 空のパスがあればアウト
  • データ内に一つでもロックがかかっていればアウト
  • アウトライン表示のまま保存してもアウト
  • キーワードに一つでもマッチしないものがあればアウト
  • 容量15MB以上はアウト
  • アートボードが大きすぎたり小さすぎたりするものアウト
    (基本アートボードは160mmを目安に現在は作っています)
  • バージョン間違い
    (イラストレーター8・10に対応しているようです)

時間帯にもよるかもしれませんが、リターンが早いのなんのって
とにかくリトライが何度もできるので、すぐに間違いを正してやり直せるのは良かった。

ようやく販売開始したのですが、これがビックリ!おそらくフォトストックサービスの中で最速で定額制の方ですが売れました、金額は全然大したことはありませんが。。。

しばらくは色々なフォトストックサービスで勉強してみようと思います

GO TO HOME

こちらも合わせて読む