知らなかった、シャッターストックで販売するにはパスポートが必要

2017年9月7日

なんとなくではあるが、シャッターストックでも販売してみようと思い登録をしてみたのだが
他のフォトストックと違って結構縛りがきついような
epsデータ15MB以内ってきつくないですか?
ちょっとデータ容量が厳しい感じです
しかもキーワードやタイトルも全て半角英数とこれもまた入力しづらい

かなりの入力部分が全て英文となっているのでハードルの高さは今まで登録して来たフォトストックサービスの中でダントツです

このハードルの高さに加えさらにハードルを上げているのが本人確認。
国内程度であれば免許証で済む話だったのですが、シャッターストックではNGなんです
基本的にどうやらパスポートでないと承認されないというこの大きなハードル

個人的にはパスポートがありました(残り1年セーフ!)からなんとかなりましたが
それにしてもちょっと厳しすぎるような感じですね

シャッターストックでの販売は人によってハードルが随分と変わって来ます、販売はできそうですが、このハードルの高さから全く売れないとなればモチベーションは下がります。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む