禁煙から1週間で変わった変化

2016年11月22日

禁煙を始めて1週間ほどが過ぎようとしている。

そこで、1週間での体の変化をここに記録しておきたい。

体のだるさが消えた

会社で業務をしていると、夕方にはすでにヘトヘトになっていた自分の体が随分と平気になってきた持続力が向上されたということだろうか?とにかく頭の中がさっぱりしている。

イライラする

とにかくイライラする、タバコを吸いたい衝動が直結してのことでしょう、とにかく吸いたい気持ちが高まっている。おかげで夜眠れない時があった。

喉の奥がイガイガする

ニコチン切れというべきか?とにかく喉の奥がイガイガする、この症状を緩和するためにmitiaなどを買って喉の奥をスースーさせている。

財布の中身が減らない

コンビニで消費していた日々の生活が、コンビニ離れを起こし、タバコの購入からコーヒーとのコラボレーションによる消費行動が一切なくなり、現在はコーヒーも避けているため、水飲みを飲用している。さらにいえば、今はタバコを避けるためにパチンコなども控えているため、財布の変動が随分と穏やかになってしまった。

味覚が変わりつつある

ご飯がなぜだか美味しく感じ、さらにいえばお腹が空くことが増えたように感じます。

とりあえず禁煙は今まで1週間というハードルさえ中々乗り越えることはできなかったのに、現在はなぜだか吸わずにここまできている。さていつまで続くのか?もうしばらく頑張ってみようと思います。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む