40代ダイエット実践〜その3〜

2018年8月12日

見てわかるだろうか、ダイエットするために体重計を揃え、次のミッションへと移した。

まずは簡単なところでスクワットである。

相撲式スクワット。足のつま先を外側に向け、じっくり腰を落とし両手を曲げて上に向ける。

それをまずは50回

徐々になれたら回数を増やす、シンプルかつ無理のない運動から行うことにした。

簡単ダイエットなどこの世には存在しないという結論は、いろいろなウェブや動画を見た上で個人的に感じた結論である。やはり動くことが大事なのだということ。

体重計で驚きとショック

オムロンの体重計は便利だ、connectというアプリをbluetoothで接続し、自動で同期するもの。

体重計は出張以外はほぼ日課にしたい、基本夜の風呂上がりで計測することにする。

見てわかるように、絶望的な数値が並んでいる。すでに50歳という体年齢、間違いなくメタボ一直線だろう。

まずは一週間、一ヶ月と繰り返しスクワットを行うことを始めたい。10分の運動ではあるが咀嚼と合わせて食事制限も少々、まずはご飯を小にする。無意味に食べないという選択はしたくない、いずれムダにリバンドが来ることと体調不良がおそろしい、継続する事が大事であり、あまりにもストイックに行き過ぎると生活が窮屈になりかねない。

人生は基本的に旨いものを食べて寝る、この繰り返しだと思っている。しかし太りたくないのでそのバランスをうまくやりくりしたい。

これから頑張ろう。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む

designer:shozy

インハウスデザイナーでのんびり日々を過ごしながら様々なことにチャレンジしております。基本Apple好きです。

risings.red