新井大逆転勝ちで土俵なんとか乗り切る

2016年8月8日

泥沼にはまりつつある広島カープ、だがその中で見せた劇的勝利はまさに起死回生とも言える大勝利だっと思います。

菊池が最後の最後に一発を放ち同点、そこからさらに丸のフォアボールから新井のサヨナラタイムリー、勝ち運に見放されたチームが再び浮上のきっかけを掴んだことでしょう

しかし

すでに優勝ムードはぶっ飛びました

zuuuun

5.5ゲームなんぞ、ちょっとした連敗と連勝であっという間にひっくり返されるということです。

しかも投手陣、特に先発ローテを投げる投手が2名不足している中でジョンソン、野村祐輔、福井優也、黒田博樹と4人以外は計算がないのが現在のアキレス腱でしょう。

非常に危険な状態となっている今、救世主は大瀬良大地、そして戸田隆矢と九里亜蓮この3人から出てくることを望みます。

しかしヘーゲンスの先発候補も浮上、こうなれば今村、ジャクソン、中崎といったところでしょうか?

mumumu

非常に予断を許さないこの夏の攻防、阪神と横浜この2カードでどんな戦いを見せてくれるのか?石原慶幸不在で失点の数はかなり増えております。

投手陣を引っ張る女房役が會澤翼では役不足だったという事実、會澤翼の意地を見せて欲しいものですが果たして石原慶幸は即復帰でジョンソンとのバッテリーとなるのでしょうか?

GO TO HOME

こちらも合わせて読む