野村投手がやってくれた望みつなぐ連勝

2015年9月30日

望みつなぐべく野村投手が今シーズン最後のマウンドへ、前回登板はいいピッチングをしながらも勝ち切れなかった、もったいないゲームの後だけに期待は大きかったのですが。

やはり不安もありました、なにせ優勝がかかったヤクルトですからね

fuann

だが、その優勝というプレッシャーが逆にカープへ流れを呼び込んでいるにちがいない、本来の力を出せずにヤクルト打線はもうひとつ攻めきれない中で、丸選手の値千金のホームランからのエルドレッド選手のホームラン。

homuranmarueru

まさかの一発攻勢で逆転に成功したカープ、そして打たれそうで打たれない野村投手が見事に6回まで投げきり、大瀬良投手でまさかの1失点。

だがそこからしっかり押さえ込み、新井選手のファインプレーなども挟みながらの勝利はお見事でした。

gamesa

しかし阪神がまさかのサヨナラ勝ち、横浜には申し訳ないが一体何やってんのと言いたくなるような試合の幕切れ、さすがに野球解説者も呆れ顔でしたね。

4連勝すべて勝たなければクライマックスシリーズは難しいとさえ言われている現在の厳しい状況。

あの甲子園での幻のホームランがあればすでにかなりいい形で追いついていたはずなのに、最終戦にもつれ込めば、あの誤審がさらに物議を醸してもおかしくないでしょう。

ここはカープの勝利を信じて残りのゲームをジョンソン、前田健太、福井優也で一気に攻めてもらいたいものです。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む