RISINGS

Appleネタやイラスト、デザインなどの話題も

エイジハラスメントが意外にも面白かった

2015年7月11日

あまり期待していなかったドラマだったエイジハラスメント、武井咲が主演のドラマだが案外面白かった。エイジハラスメント、パワハラ、モラハラなど様々ハラスメントがある中で、クローズアップされたエイジハラスメント、あまり私も意識がなかったがドラマだけにみてそれとわかる、わかりやすいエイジハラスメントを次から次へと綺麗で若い新入社員の女性を中心に展開していく様は、過剰なまでに表現されている。

イラっとくる展開がとにかくじわじわと続く中、泣きながらそれでも踏ん張る女性社員を演じるかと思われたが「五寸釘ぶちこむぞ」とドラマの最後の最後に一気にその予想を覆す。

怒りが頂点に達した武井咲が、スッとするような言い返しの応酬その先を気にさせる見事なラストで次回につなげた。

なんとなく先が読めそうで読めない今回のエイジハラスメント、案外面白かったがこのペースで果たしてこのドラマが最後までいけるのか?

視聴率は悪そうだが、最近の視聴率なんぞあまり評価の価値にはならない、面白くても視聴率が悪いのは視聴方法が録画視聴にかわっているし、ネットでも見逃し配信をしているだけに、スポンサーの目安に存在するだけのもの、いい加減視聴率の価値を見直す時期にこないだろうか?

話はそれたが、エイジハラスメント初回放送はオススメです。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む