RISINGS

Appleネタやイラスト、デザインなどの話題も

イラストACを始めて2ヶ月での結果報告です

2015年10月24日

イラストACを始めておよそ2ヶ月、本格的に始めたのは9月からですが、8月は始めてのことで右も左wもわからずに、なんとなく暇つぶし程度にやっていたのですが、9月から徐々にテンションが上がり始めて現在に至ります。

最初は20〜30程度、それでもやはり自分の作品がダウンロードされることへの喜びを感じていましたが、そのダウンロード数が徐々に加速していきました。

毎日2〜3時間程度の時間を使いドラマや音楽などを聞いたりみたりしながら、のんびりと作品をアップしています。

musicossan

最初はデザインストックから選んで過去の素材をアップしていましたが、飽きてしまったので新たにAC用に9月あたりからアップするようになりました。

当初の目標は毎日100ダウンロードを目標として1週間で700あたりが目標として頑張っていたのですが、あっという間にその壁を1ヶ月で飛び越え予想に反する状況となりましたね。ac

実際の画面ショットは上記のような状況。

2015年10月23日時点でトータル7000ダウンロードまでいきました。イラストACが割に合うか合わないかと問われれば、正直なところは割に合わないでしょうね。きっと(笑

金額にしてみれば、1万少々ってところですから真面目にパートやらもっと収入の多い奴を選んだほうが稼げますので、あくまで趣味程度と考えてもらってもいいのではないでしょうか?

まあ、ダラダラ毎日を過ごすよりもこうして作品を作りレベルを上げることが後に財産になるということでやっております。

以前はブログでアフィリエイトをして頑張ろうと思いましたが、正直肌に合わないというべきか、向いていないので断念したのですが、私にはこっちが向いていると今は実感しております。

作品クォリティをあげて、徐々にPIXTAへもアップを現在は準備中です。イラストACはライトにアップして、PIXTAはお試しでクォリティをあげていこうかなと考えております。

シャッターストックやフォトリアなど色々なサービスがありますが、国産のサービスで使いやすいものを選定した結果PIXTAを選びました。

おそらくイラストACよりもハードルは高くダウンロードも難しいと考えていますので、イラストACを軸にこの2本柱で考えていこうと考えています。

自分の作った作品はやはりまだまだクォリティで言えば低いのは自覚しているので、PIXTAに出すことには抵抗があったのですがそこは挑戦してみたい気持ちで進めています。

down

イラストACの魅力は?と聞かれたら、気軽に参加しやすい点が一番でしょうかね、その分作品をあげ放題なだけに、一人のクリエイターの作品が画面びっしり表示されることもしばしば私は多くて1日10点程度なので、明らかに新着からも目立たないのですが、気軽さとプレッシャーがのなさは継続する上で大事なポイントですよね。

1年は余裕で続けれそうなモチベーションは現在あります、週末はダウンロードが少ないのでのんびりしながら、平日は集中しながらの作業。

日々の達成感はどことなく以前の生活よりもハリが出てきました、今後も頑張って現在の300DLをなんとか維持させていければと思いますが、そんなに甘くないでしょうね。

最初だけだと思いますこの勢いは、人気はいずれ下がると考えていますので、なんとか少しでも維持できるように努力していこうと思います。

イラストACはこちら

私のイラストACのページはこちらです、よかったらダウンロードしてください。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む