KIKKAWA KOJI 30th Anniversary Live “SINGLES+”& Birtyday Night”B-SIDE+” DSIC1を視聴

2015年7月8日

最高の3枚構成となるライブビデオ、吉川晃司らしさが随所にでた最高のパフォーマンスを見せてくれました。

デビュー30周年を記念して行われたツアー「30th Anniversary Live “SINGLES+”」から、9/22@武道館(前編)& 9/23@武道館(後編)の2DAYS と、30 周年のバースデー・スペシャルとして行われた「Birthday Night “B-SIDE+”」8/16@ 武道館、3日間の武道館ライブの模様を収録した3枚組Blu-ray Disc。

全かぶりなしのライブはまさに至極のときを感じさせてくれます。じっくり見たいがためにしばらくは購入後は閲覧せずに気持ちをしっかりもっていきながらの視聴は最高でした。

夜ひとりでとにかく体が勝手に手拍子したりと最高に楽しい視聴を夜な夜な明かす日々でしたが充実感はありましたね。

モニカでスタートしたライブ、アレンジもそこまでしていないはずなのに、やはり年齢を重ねるごとに成長した曲はどれも熟成し新たな一面をみせてくれました。

Virgin Moonはかなり貴重な曲です。このVirgin Moonから吉川晃司の第二幕がはじまったのを学生時代覚えています。

COMPLEX解散後に復帰一発目のシングルだったあのアルバムは最高にかっこいい、今でも時々きいています。

懐かしさと新しさ、すべてが融合した30年の総決算、まだまだこれからだといわんばかりのパフォーマンスは一度では書ききれない。

改めてじっくり視聴して、もっとブログに綴りたいと思います。

 

GO TO HOME

こちらも合わせて読む