RISINGS

Appleネタやイラスト、デザインなどの話題も

ソフトバンクをやめます

2016年2月27日

最近話題となっているMVNO、格安でスマートフォンが持てるということが最大の特徴なのですが個人的にはあまり興味がなく、スルーしておりましたが。

我が鬼嫁がついに立ち上がり「今の携帯料金高すぎるんですけど、もっと安くできんのん?」

嫁は実はスマホではなくガラケー、私はiPhoneこの格差問題に一石を投じる問題点を必死で考えた末に出た結論。

キャリア変えよう

一度もキャリアを変更したことのない私がついに決断したキャリア変更、確かに恐ろしく差があるMVNOとの金額差。若いときは電話やメールなどを多く使い携帯への依存度は高かったが最近はそこまで電話をするわけでもなく、スマフォも思った以上に利用している時間は少ない、タブレットの方が好きだからだ。

2万近く払い続け、2年に一度のiphone買い替え、ローンの連鎖がここ数年続いていたが、よく考えればiphoneよりもiPadの方が安い。車通勤ゆえ通勤時のスマフォ利用は皆無、会社では社内でタブレットを利用しての閲覧。

自宅に帰ればやはり同じことの繰り返し、生活スタイルを見直せば電話もしないしそこまで通信も使わない。あれ?こんなに必要だったかな?と改めてここ最近考えさせられることが多々ありました。

2万近くかけるお金が、試算すれば1/4まで軽減できる。残念ながらiPhoneとはおさらばしなければならない現実がそこに待っているのもありますが。

Simフリー版のiPhoneとなれば実費で9万はかかる、今まで2年ローンなどで月賦払に隠れていたハード面の負担がここに露呈する形となった。

現在使っているiPhone5sはSimフリーではなくソフトバンクの為、通信規格が使えない。

オーマイガー。

色々と考えておりますがやはり、Android携帯が安い。

安かろう悪かろうという問題点もあります、今までiPhoneでは故障したことが一度もありません、ソフト面のバグはあったがそれでも丈夫で5sなんて今でも十分すぎるほどに快適に使えています。

さて、まずは解約からなんから色々と手続きやらなんやらで色々と忙しくなりそうだ。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む