iPhone記事の一覧です

iPhone SEの購入を決意

Apple, iPhone

 

MVNOの変更で苦戦を強いられている今日この頃、一個ずつ確実にクリアしていかなければと考えながら機種の選定をしていた矢先に

出ましたiPhone SE!!!

5万と決して安くない値段ですが6S並みのスペックで5Sサイズという廉価版のiPhone。

性能としては申し分ない内容、一部売れないなど批判的な声が上がっていますが、別にどうでもいいというのが本音です。

Appleにサプライズ性がなくなったのは今に始まったことではないが、魅力に欠ける商品を販売しているわけでもない。

今回は嫁と合わせてお揃いにするべく2台分ということで114000円と言う金額をアップル様に献上しなければならないのでとてもお財布が厳しい状態になる模様。

嫁の友人たちはこぞって画面は大きい方がいいというが、本当にそうだろうか?と思っています、あまり大きい画面であればその分携帯性が悪くなる、コンパクトが好みの私としてはiPhone5sあたりがベストな携帯なのです。

大きい画面はiPadで十分にカバー、携帯は使い勝手が良ければ良い。年齢的な問題で大画面押しをしてくる人が増えてきましたが、そのすべての人々が目が悪いということも忘れてはならないのである。

あとはタイミング、楽天モバイルとの契約を進め、最も影響のない場面でMNPを実施しようと思っています。

それにしてもiPhoneSE批判が多いですね〜欠陥品だとか、別にいいじゃないと思いつつもAppleらしくないといえばそう感じるところもあります。

まあ、とりあえず機種選定はこれにて終了。予約したらすぐに買えるのか?そこが問題ですよね。

Force TouchはiOSに統合されiPhone6sに対応する

Apple, iPhone

 

Force TouchはiOSに統合

関係者によりますと、アップル内部ではiOS上で動作するForce Touchは「Orb」と呼ばれているようです。Apple Watch上でForce Touchは、ディスプレイ画面を強く押すことで、画面いっぱいにオプションメニューが表示されます。一方、iPhone上のForce Touchではオプションメニューは表示されず、すぐに該当する設定画面に移行し、各種の設定ができるようになっています。iOS上ではForce Touchがオペレーションシステムの一部に組み込まれ、一貫性のある操作環境を実現していると関係者は述べているようです。
参考サイト

Force TouchがiOSに統合されればiPhoneの使い勝手はかなり変わってくるものと思われます。

Safariではリンクを強く押すと、Webページのプレビューが表示。

さらに、アドレスや連絡先の名前を強く押すことで、マップを表示したり、連絡先カードを表示したりする模様。

おそらく今回のForce Touchで劇的に操作方法が変わる可能性を秘めているようです。にわかに盛り上がりをみせるところですが果たしてどこまで操作性が変わるかみものです。

iPhoneで使える外付けUSB 3.0メモリ「iShowFast32GB」が便利そう

Apple, iPhone, 周辺機器

 

iShowFast32GBの容量は32GBで、iPhone、iPad、PCなどと接続し、音楽、動画、写真、プレゼン資料といったデータを保存できる。LightningコネクタとUSBコネクタは、本体のスライダーで切り替える仕組み。

LightningとUSBコネクタの両方が左右についているのが特徴的であり、非常に理にかなった形状となっています。

003l

これを利用すれば、変換コネクターはほぼ必要無いと思われるので便利そうである。

iOS用の無料専用アプリ「iShowFast」を使用するとのことだが、データはそのアプリ内でしか利用できないのだろうか?不明点があるがあまりデータのやりとりはそこまで追求してもというところがある。

対応ファイル形式は、ドキュメント(doc、docx、xls、xlsx、ppt、pptx、pdf、txt、csv、rft、zip、key、pages、numbers、html)、画像(jpg、png)、動画(mov、mp4、m4v)、音楽(aac、ac3、aiff、caf、mp3、m4a、wav)

パスワードでロックもできるためセキュアな商品となっており32Gもあればある程度のデータはカバーできるであろう。こういう製品はガジェット好きにはたまら無いもんである。

価格帯はオープンなので、価格が分かり次第追記していきたい。

designer:shozy

インハウスデザイナーでのんびり日々を過ごしながら様々なことにチャレンジしております。基本Apple好きです。

NEW POST

最新の記事の一覧です

risings.red