RISINGS

Appleネタやイラスト、デザインなどの話題も

オリンピック2020年会場問題は中小企業にとって大事

2015年11月20日

オリンピック2020に盛り上がった日本、個人的にはあまり迎合していないのは、オリンピック後の負の遺産ができてしまうこと、結局は予算を使うだけ使い、無駄に浪費してしまうのではないかという懸念がそこにあります。

私自身はあまりそこまで予算面からの経済効果について試算できるほどの知識がありません。

だけど、これによってくるしわ寄せにまず上がったのが会場問題です。

2016年会場問題で立て直しなどの関係もあり、オリンピック問題も重なりまあそれなりの影響が出ておりますね。

それよりもさらに大きな規模で言えば現在ようやく問題に上がり始めたビッグサイトの会場が2年近く使えなくなる可能性が高いということです。

私はハウスデザイナーの傍でシステム関連にも携わっています、その関係で東京ビッグサイトで行われる展示会などにもよく足を運ぶ機会が多いのですが、この秋に行ったのが幕張メッセ。

春先に行われるビッグサイトでの展示よりも少なく小規模、来年はビッグサイト開催に行くことにしようと思っていたのだが、そのビッグサイトでの開催が危ぶまれているとなればかなり機会損失が生まれる可能性もあります。

改めて新聞の記事を読みそのリスクの高さを認識しました。開催時は他県を使えばいいと言っているような感じですが、東京という場所だから人が集まるということも大事です。

今回日本展示会協会が署名を準備したそうです、中小企業が生き残るために大事な商談の場を守りたい、そんな思いを胸に私は署名をします。

少しでも多くの方がこの会場問題について考えてもらえればと考えています。

2020年東京五輪 展示会場 問題 署名にご協力ください!

この問題は本当に大事な問題点ですが、未だその危機感がメディアでもあまり取り上げられていません。

オリンピックの中止とか否定するわけではなく、あくまで商談の場をなくさないでほしい、中小企業に属する一社員の意見としてですができることを考えていきたいと思います。

GO TO HOME

こちらも合わせて読む